男性

糖尿病は毎日の食事に気を配る必要がある|血糖値をコントロール

血糖値と食生活との関係

食事

血糖値が高くなる要因

糖尿病は原因から大き目に1型、また2型に区分けされます。糖尿病を患っている方のほとんどが2型といわれ肥満、さらに運動不足そして、暴飲暴食などの生活環境がマイナスに作用して起こります。 生活習慣病と言われているのはこちらの2型になります。 それを受けて、2型糖尿病においては、そうした要因に気をつけて毎日の生活をおくれば、糖尿病になりづらい肉体をつくることが可能です。 糖尿病療法の原則は、食事制限療法になります。2型はインスリン分泌、あるいは作用する力強さが足りなくなる疾病です。もとからインスリン分泌量が西洋人と対比すると少ない日本人が、西洋化した食事内容をとりすぎれば、糖分処理ができなくなり、血糖値は上がります。

バランスの良い食生活とは

血糖値は上がる環境が続けば、どうしてもインスリン分泌力は鈍くなってしまいます。 食事療法のベーシックなとらえ方は、カロリーを際限なくとらないようにすることです。バランスがしっかりした栄養成分を1日の必要不可欠な量の範囲内でとることで、すい臓の負荷は軽減されます。故に、暴飲暴食を留意した食生活が糖尿病にはとても効果が見込めるのです。 糖尿病に良い食品、良くない食品というものはないと言えます。摂りすぎればいかなる食品でも身体に悪いということを意味します。 糖尿病の方は、食事制限療法をスタートする状況で医者よりわたされる食品交換表を有効活用しながら一日あたりのエネルギーを手堅く守った均衡の良い食事をする必要があります。

病食の宅配サービスとは

料理

糖尿病の際には食事制限が必要になりますが、手間がかかるので宅配サービスの利用がおすすめです。宅配サービスでは糖尿病に合わせたおいしい食事を宅配してくれるので、手間を省くことができます。また、昼食だけ宅配してもらうことも可能なので、予算に応じてサービスを受けることができます。

» 詳細を読む

血糖値に良い食生活とは

夫婦

食事制限療法は、ありとあらゆる糖尿病を患っている方に絶対不可欠の根源的なケアになります。食習慣を向上させ、血糖の数値を順調にコントロールすることを目的としたバランスのとれた規則正しい食事が重要になります。

» 詳細を読む

カロリーを摂りすぎない

笑顔の男性

暴飲暴食や運動不足など生活習慣の乱れから糖尿病になることが多いです。食事はカロリーを摂りすぎないように栄養のバランスを考えて、タンパク質やミネラルにビタミンなど満遍なく摂ります。ウォーキングやジョギングなど軽めの運動を長く続けるようにします。

» 詳細を読む

Copyright© 2016 糖尿病は毎日の食事に気を配る必要がある|血糖値をコントロール All Rights Reserved.